瑠からのたより山を見て深呼吸しています

calendar : recommend : entries : comment : trackback: category : archives : link : profile : others
もうすぐ ::: 2016.03.01 Tuesday
クチナシ
   雪の中でクチナシを採る


コチニール
      高価なコチニール

こちにーる2
      贅沢に使う

コチニーる3
       華やかな色

型染め1
      絹の反物を型染め

型染め2
      蘇芳やマリーゴールド

型染め3
       アカメガシワが主に

型染め4
      白地に

草木染展も近くなってあれこれ展示のものを染める。
クチナシもくすんで来ていたので、雪の中を木の残っていたのを
採る。コチニールも贅沢にたっぷり使って染める。
展示する作品は京都の染め屋さんが辞められるのに出た反物の端布。
とても上等。あれこれ型染めで染めてみる。



秋のshop ::: 2015.11.23 Monday
2015119
       秋のshopが後1週間になりました。


2015118
    秋の読書に陶器のブックスタンド、本に草木染の
    カバーをかけました。

web9
     藍の生葉のカバー

2015114
     クリスマスをちょっと意識したカード

2015117
    白いイメージで

web10
   ざっくりした手織り綿の長いお座布団とクッション

2015115
   フランネルのバック

2015116
    絹のハーフ紡ぎのスカーフ


     もう冬の日差しです

秋も深まりだいぶ寒くなってきました。秋のshopもあとすこし  
,今年は本を意識した展示になりました。



今年も藍染め講習会 ::: 2015.09.02 Wednesday
2015藍染め板  
   板締め絞り

2015藍染めざる
    帽子絞り

2015藍染め筒
    絞った上に糊を置く

2015藍染め液
    金網を使って絞り染めをする

2015藍染め滝
     滝の風景

2015藍染め庭
      フェンス越しに見える花々

2015藍染め風車
     板締めを使った風車の風景


2015藍染め金魚
     蜂の上から見た金魚

2015藍染めペルシャ
     ペルシャの風景

8月最後の金、土、日の3日間比治山大学の講習会
がありました。
20人ほどの生徒さんが力いっぱいの作品を作られました。
課題は風景、いろんな風景が作り出されました。
板を使ったり、縫ったり、木を入れて絞ったり、金網で
挟んだり、その上に抜染糊を使って線を書いて乾かして
蒸して洗ってまた染めたり何とか3日間で出来上がりました。
 



夏の仕事 ::: 2015.08.17 Monday
藍のは
     今年の藍は収穫が遅かった


藍の液
     でもまずまずの色

絞る
     あまりに大きく硬かったのでネットで絞ってもらう


ネル
    ヤット染まった厚手の大きなフランネル

生葉布
      1年使うお布団などの布を染める


柿渋
     お天気だったので柿渋も色が進む

暖簾
 お蕎麦屋さんの暖簾は秋から使われる予定

今年は藍の草の収穫が遅くお盆の時に染めました。
葉をむしるのに2日、液を作るのに1日、染めるのに
2日でした。2m以上の大きいのばかり20枚以上は
染めるので手がぱんぱん。フランネルの2m50cmは
さすがに無理がありました。柿渋の頼まれていた暖簾
も日差しが強かったので色がどんどん進んで予定より
早く出来上がり。秋のお蕎麦屋さん開店が楽しみ。

 



クりスティアーナ レーア展 ::: 2015.08.05 Wednesday
バンジ
ウ”アンジ美術館に行きました。


レーア2
      クリスティアーナ レーア展を見に行きました。

re-a
  枯れた草のインスタレーション


三島1
  三島の町は富士の湧水がたくさん

三島2
 街の真ん中の公園でワンちゃんも涼む

ぶどう
帰ると我が家のブドウも大きくなってた


蝶
   藍染めに蝶が良く来る

最近三島のヴァンジ美術館のクリスティアーナレーア展
を見に行ってきました。駅からバスで山側に30分、広大な
敷地に美術館が点在していました。レーア展はドローイング
もインスタレーションも繊細で予想していた以上に良かったです。
三島の町も至る所から富士山の湧水が流れ、暑い日でしたが足を
浸けたりしてのんびりしました。
里山の我が家も今年は暑いですがぶどうやいちじくも大きくなってます。
蝶はどうも藍染めが好きらしく染めていると何度もとまりに来ます。



初夏のshop open ::: 2015.06.07 Sunday
shop2
      初夏のshopが始まりました。


shop1
    薔薇は終わりましたが、お花のシーズンです

20156庭
    桂も茂っています

shop7
   今年は麻に藍が中心です

shop8
      白い感じで

shop4
      色少なく



 
     ざっくりした麻で


shopが始まりました。この間まで暑かったので
涼しい素材と色で、色々な麻に黒、藍、藍生葉
で色数少なくでしたが、このところ寒くてなん
だか寒そうです。やれやれ。
でもお花のシーズンで庭は楽しげです。    



草木染展始まる ::: 2015.03.07 Saturday
会場1
       今日から始まります


20153x
           クラゲ

20153w
        鳥

20153y
       竜

春の船
           窓辺の作品


そめ2
        7メーターの布に糊を置く


そめ1
        マリーゴールドで染め上から描く


枝
         エゴの木を切ったので枝の皮をむく


春のパンセ1
     袋にして吊る。


あかめがしわ
      袋の中に赤芽がしわの葉が入っている


春のパンセ2
          ふくろを触るとかさかさ

今年も植物公園の草木染展が始まった。この間の藍染め講習会の生徒さん
の作品展示。テーマは動物で、同展示するはそれぞれに考えて展示。
私も講習会が終わって制作。大きいのでストーブ動かしながら乾かし
色をさすのも一苦労。水洗いしてからぼかしてマリーゴールドを入れ
筆で下草を書く。袋の中には赤芽がしわの乾いた葉が入っていて、触ると
かさかさと音がします。



冬の講習会 ::: 2015.02.23 Monday
藍液
     藍も良くたっている


筒描き鳥
      絞りをした上に抜染糊を置いて


筒描き枝
    横90cm縦200cmの大きさ

乾燥
            糊を乾かす

筒描きシマウマ
    糊を置いて染めて糊を置いて


シマウマ
    陰影がついたシマウマ


キリン
    かご絞りに筒描きでキリン


竜といえ
          竜と風景


ザリガニ
      ザリガニ


3日間の藍染め講習会。
寒い時期でもあるのに皆さんがんばってタペストリー
染めました。題は動物。風景の中に人物が小さくいる
のから大きな竜、ザリガニだったりさまざま。
絞りをベースに皆さん筒描きと格闘していました。
この作品は3月7日から広島市植物公園で展示されます。

 



東京の展示 ::: 2015.02.03 Tuesday
 
   東京駅に着きました



     上野へ


    ギャラリー到着


     小さいたくさんの作品に私のも


    ぎゅぎゅっと4つの塊


      色々な素材を使って


      糸と格闘でした。

ちょこっとの展示を見に行ってきました。
楮や麻、柿渋の紙、馬の毛と薪束をくくる針金。
だいぶ前に作った作品のシリーズでバージョンを変えて小さいもの
ながら、時間かかりました。中が空なので見た目より軽く輸送費が
安いのが利点でした。



冬の仕事 ::: 2015.01.27 Tuesday
2015とんど2
    今年のとんど

2015とんど1
    しめ飾りもお札も

2015そよご1
       去年末林に入って

2015そよご2
    そよごの木が高かった

2015そよご3
        入れ物にいっぱい採りました


2015そよご
      年明けてから大量に染めています

今年も始動はそよごから。
とんども終わりこのところのお天気で外の仕事も楽です。
そよごのピンクを見ていると暖かい気分です。



1/5 >>